販促物作成実績 25,500件以上
フリーダイヤル 0120-481-840(しょうばいはんじょう) 【東京本社】〒176-0013 東京都練馬区豊玉中2-6-2 【鹿児島支社】〒890-0024 鹿児島県鹿児島市明和2-43-11
MENU

“店外”販促物

魅力的な写真やコピーたちがお店の前を通りがかるお客様の目に留まり、店内へと導きます。

“店外”販促物

魅力的な写真やコピーたちがお店の前を通りがかるお客様の目に留まり、店内へと導きます。

今までなんとなく通り過ぎていた人々にアピールし、店内に導くのが店外販促物の力です。
おススメの商品や、外からは見えない店内の情報を発信することで入店を促します。

店外ポスター

シーズン物の限定商品や、お得な情報、キャンペーン情報など、外を歩く人にアピールし、
お店に興味を持ってもらうための販促物です。
窓や壁などに貼り、遠くからでも目に付くデザインにすることで、今まで気づいていなかった人にも訴求することが可能です。

店外ポスター 例1
もう一品オーダーが増えるメニューブックの作り方
無料お見積もりお問い合わせフォーム
お電話はこちら

立て看板

壁や窓に貼るのではなく、立て看板に入れる事で、お店から少し離れたところにも設置ができるため、訴求効果を高めます。

立て看板には「片面/両面」があり、設置場所によってお選びいただけます。両面看板は道の両側から見てもらえるので、人通りのある道の場合、より効果的です。
道幅の狭い場所にお店がある場合は、片面看板を使用し、お店と並行に置く事で道の反対側を歩く人にも認知してもらう効果があります。

遠くからでも内容がわかるインパクトのあるデザイン、色々な種類を入れ、お店の前まで来た人に取扱商品をじっくり見てもらうデザインなど、ご希望に沿ったご提案を致します。

※サイズは各種ございますので、ポスターと合わせてお問い合わせください。

立て看板 例1

立て看板の風対策も売りプラにお任せください!

立て看板は、大きな広告効果を生む店舗の顔です。
風に負けないようにすることが重要です。


立て看板は気象の変化を受けやすく、倒れる原因の殆どが「風」です。
ビルの谷間にある店舗などでは、天候とは関係なしに突然ビル風が吹くこともあります。

転倒し、歩行者や車にあたってしまえば、使用者の責任を問われることになるでしょう。
強い風のために立て看板が壊れる可能性もありますし、倒れて見えなくなることもあります。
どれも広告としての印象は悪く、立て看板の効果どころか、マイナスの イメージにもなりかねません。

立て看板の風対策として、重心を下げ重くするという方法が一般的でしょう。
脚の部分に重りをつけて、風の力に耐えるという方法です。

片面看板と両面看板
もう一品オーダーが増えるメニューブックの作り方
無料お見積もりお問い合わせフォーム
お電話はこちら

看板フィルム

置き型看板は中に電気が入っているものが多くあります。
夜など遠くからでも明るくお店をアピールするので、認知力を高める効果があり、とても人気があります。
電飾看板はポスターとは違い、特殊なフィルムを使用することで光を透けさせ、写真や文字をよりキレイに見せる事が可能です。

売上UP+1では電飾用看板だけでなく、看板用の塩ビフィルムも作成可能ですので、新規オープンの際や、中の情報を変えたい時など、ご相談ください。

立て看板 例1

目に止まりやすい動画看板 『デジタルサイネージ』

デジタルサイネージはディスプレイを使っているため発色性がよく、視認性が高いため、従来の広告や看板と比べて、
目に止まりやすい利点があり、閲覧者側に合わせて理想的な情報や広告をユーザーに届けることが可能となります。

初めてお店に訪れる人は中の雰囲気が分からず、店前で引き返してしまう方が多いようですが、
店内の雰囲気を動画、静止画で見てもらうことで新規のお客様を獲得できます。



デジタルサイネージ参考動画

※動画を再生するにはvideoタグをサポートしたブラウザが必要です。

                                                                                                

のぼり(平均サイズ:W600×H1800㎜)

低コストで訴求力のある販促物の代表と言えば「のぼり」です。
風になびくことで動きがつき、目に留まりやすいというメリットがあります。

「新商品販売開始・新店オープン・○○はじめました」など、情報量は少ないですが、遠くからでも目立ち、また場所をとらない事も人気の理由です。

サイズや形など最近は増えていますので、より目立たせるものを作る事も可能です。
売上UP+1では1枚からも作成可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

のぼり旗 例


タペストリー

テントなどで使用されている布をビニールコーティングした素材で、風や雨などに強く丈夫で、汚れも洗い落とすことができる販促物です。

サイズなども1㎝毎に指定ができ、お店や貼る場所に合わせて作ることができます。
穴をあけて紐で設置する「ハトメ加工」、上下にバーを通してつけ外しができる「袋縫い加工」からお選び頂けます。
のぼりや立て看板を設置することができないお店や、2階以上のお店でも場所を選ばずご利用頂けます。
お客様の目に触れてほしくないところを隠しながら、告知もできる優れものでもあります。

立て看板 例1

ステッカー

「お店のロゴを入れたオリジナルステッカーをお客様にお配りする」
「入り口や窓ガラスに貼り、外を歩くお客様にアピールする」
といった事にもよく使われている販促物です。

入り口や窓にはお店の名前や営業時間、定休日などを貼ってあるお店もよくありますし、シーズンごとにお店の窓をラッピングする時にも使用できます。

場所をとることなく設置ができ、必要なくなった時にははがせるため、低コストでお店の情報を伝える事ができます。

また商品をご購入いただいたお客様へのノベルティとしても人気です。「クチコミサイトの掲載店」「携帯充電器設置店」といったステッカーが貼ってあるお店を目にすることも多いと思いますが、そのように情報を発信・拡散させることにも一役買います。

サイズやデザインなど自由に作成できますので、ご希望をお聞かせください。

セール時や期間限定イベントの告知に
セール時や期間限定イベントの告知に

大きなのぼりや看板は出せないけど、告知したい。路面店じゃないから大きなものは置けないけど、目立たせたい。そんな時は窓を使いましょう!!
強粘着、剥離可能な素材なら、期間が過ぎれば簡単にはがせて、跡も残りません。サンプルのような小さなものも、窓全体を覆うような大きさのものも、対応可能です。
外から貼るタイプ、中から貼るタイプなどお選びいただけるのでご相談ください。

看板代わりのステッカーにも
看板代わりのステッカーにも

美容室やネイルサロンなど、メニューを作るほどではないけど、入りやすくするためにちょっと金額を載せてアピールしたい、通りがかった人に「今度試してみようかな」と思ってもらいたい。そんな時にも便利に使えます。
窓に大きく貼る事で、ガラス張りの店内でちょっとお客様が落ち着かないかも…という場合も目隠しになりますよ。

テイクアウトのアピール
テイクアウトのアピールにも

「コロナ禍、テイクアウトを始めたけどまだ認知度が低い…」「基本イートインだけど【食べ歩き・飲み歩き用メニューもあるよ】という事もアピールしたい」そんな時にも使えます。
メニューやチラシだとたくさん必要になってしまうけど、シールなら1枚でも窓に貼っておくことで見てもらえるという利点もあります。
文字だけでなく、取り扱い商品のイラストと組み合わせて貼ると、よりお店のアピールが出来ます!入り口の横や、テイクアウト用の窓に貼っておくだけでしっかり目につきますよ。

移動時の宣伝
移動時にもしっかり宣伝!

移動キッチンカーやバイクの荷台などに貼って、デリバリーをアピール。お店の前を通らなくてもステッカーに電話番号やLINEのQRコードを入れておけば、連絡をくれるかもしれません。
移動するものに貼っておくことで宣伝をするというのは、タクシーやバスなどでもよく取られている方法ですが、設置するのに固定費がかかってしまいます。
配達用のバイクや車にステッカーを貼っておくというのも、集客に一役買いますよ!

チラシ・リーフレット

チラシの語源は「散らし」から来ています。
つまり、巻き「散らす」、パッと「散らし」てしまうための印刷物ということです。

使用用途としては「新店OPENのお知らせ」「キャンペーンやイベントの告知」が多く、手配り、新聞折込、ポスティングで配布されています。

目的としては告知・認知度を上げる事なので、目立つ色やレイアウトでインパクトのあるデザインも多いですが、「片面/両面印刷」「フルカラー/白黒」やサイズなど自由度も高いのが特徴ですので、色々な用途でご利用が可能です。

また印刷するだけでなく、折り加工を入れる事で持ち運びしやすいサイズにして、持ち帰って頂きやすいリーフレットとしてもご利用可能です。
正方形に折り込む、オリジナルの形にカットして目立たせるなど、お店や会社のアピールに効果を発揮します。

立て看板 例1

DM(ダイレクトメール)

よく行くお店から自宅に直接届く「ダイレクトメール」。
お客様に直接届ける事が出来るダイレクトメールは有効な販促のひとつです。
データによると開封率は79.4%、受け取った後問い合わせなどのアクションにつながった方は24.9%、と思った以上に効果が出ている事がわかります。

メールではどうしても飛ばし読みしてしまったり、その他のメールに埋もれてしまって気づかれないという事がありますが、郵便物は一度は目にしてもらえるもの。

また作り方によって開封率は変わってきます。
伝えたい情報はまとめ、目を惹くデザインで制作する事は大事です。
文字だけだと読みづらく、面白みがないためちゃんと読んでもらえない…という事はよくあります。
そのために写真やイラストを使い、目にしただけで「どこのお店からどのような案内が届いたのか」がわかるようにする。そしてリピート来店に繋げお店の売上に貢献することができます。

常連さんだけでなく、休眠顧客と言われるしばらくご来店のないお客様など、お客様に状況に合わせて内容を変える事も大事です。

クーポンを入れたり、一言でもいいから手書きのコメントを入れるだけでも効果は違いますよ!

紙うちわ

夏シーズンに実用性のある販促物の代表と言えば「紙うちわ」。
暑い中歩いている時、もらうと嬉しく使用率も高いため、お店や会社の情報を入れると見てもらえるのは確実です。

プラスチックなどの部品を使わないので、耐久性は低いですが、低コストで作成可能です。

丸型だけでなく、動物の形などオリジナルの形も作れますので、面白いデザインにすることでお店の特徴をよりアピールすることができます。

これからのシーズン、ビアガーデンやお祭りなどで大活躍のアイテムです。

立て看板 例1

カッティングプロッターでお好きな形状に型抜きできます。

テイクアウト対策も売りプラにお任せください!

takeout 例


テイクアウト対策用 のぼり

takeoutのぼり 例

現在は「新型コロナウイルス」による営業自粛要請などで、
飲食店は特に新たに「テイクアウト」や「宅配」を始めたお店も多くありますが、 新しく始めた取り組みの告知、認知度アップにもご利用いただけます。

片面看板と両面看板


無料お見積もりお問い合わせフォーム
お電話はこちら
トップへもどる