販促物作成実績 30,000件以上
フリーダイヤル 0120-14-2945(飲食に福よ来い) 【東京本社】〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町540キリン1stビル2F
MENU

印刷物にプラスワン!後加工のアレコレ② ~光沢加工編~

こんにちは!売りプラメンバーの、いのどんです。

気付いたら6月に入り、今月で2024年も半年が経つことになります。
あっという間ですね…

何もしなくても時間が流れていくことにハッとする今日この頃です。
日々充実した暮らしをしたいけど毎日それを意識するのは大変!

この写真は、そんな中での最近のハイライト!
先日、久しぶりに大好きなタイ料理を食べにいきました!
もはや日本でもかなり認知度が高まったであろう定番メニュー、「ガパオライス」です!

鶏肉、野菜、唐辛子、タイバジルの濃い味ピリ辛コラボで、ご飯がどんどん進みます!
半熟のツヤツヤ卵がまた食欲をそそります。
思い出したらお腹が空いてきました…(笑)

前回の高橋ブログにて、写真撮影のライティングの話がありましたが、
光があるからこそツヤが感じられ、人の目に鮮やかに映ります。
天気が良い日は気持ちがいいのも太陽の光のおかげですね!

今回はそんな光の恩恵を受ける「光沢加工」について改めて考えていきたいと思います!

そもそも光沢加工とは? キーワードは高級化、 個性化、 耐久化 「光沢加工」とはずばり、印刷物の表面に合成樹脂をコーティングしたり、フィルムをラミネートしたりすることによって、 艶や強度を出す加工方法のことをいいます。

続きを読む

販促物にプラスワン!商品を魅せる撮影術!

こんにちは!高橋です!!

みなさんも携帯で写真を撮ることは多いと思いますが、普段どんな写真を撮っていますか?

私はネコを飼っているので、出先で見かけたネコ、空や風景を撮ることが多いのですが、
それ以上に歩いている時に見つけた【ポスター】や」【看板】を撮ることが多いです。

我ながら「職業病だな~」と思いますが、デザインの参考になるので
・珍しいレイアウトや見やすいレイアウト
・色の使い方や写真の入れ方
・フォントの種類
など、今まで自分の仕事で使っていないようなデザインがあるとすぐに写真に撮ってしまいます。

そして写真の質もすごく見てしまいます。
画質の良し悪しはもちろんですが、「あ、不自然な合成だな」とか、「この角度じゃない方がいいのにな」など、
余計なお世話とは思いますが一人で勝手に考察しています(笑)。

デザインに使う商品の写真ってどう使い分ける? ほとんどの飲食店ではポスターやメニューに写真を使用していますが、その写真はどのように使い分けているかご存じですか? 1番は「何を目的に使用する写真なのか」を考えて決めています

続きを読む

印刷物にプラスワン!後加工のアレコレ。

こんにちは!売りプラメンバーの、いのどんです。

ゴールデンウィークも過ぎ去って、季節が夏に向けて加速していきますね。
夏の前に必ずやってくる梅雨は「ジメジメ&暑い」で一番苦手な時期です…

とはいえ、梅雨は梅の実がなるタイミング。
丁寧な暮らしに憧れる身としては、今年こそは「梅しごと」にチャレンジしたいと思っています。
梅干し、梅シロップ、梅酒、どれにしようか全部やってしまおうか。
楽しみです!!

日本伝統の加工食品には夢と希望が詰まってると思うのは大げさでしょうか…(笑)
味噌は作ったことがあるのですが、半年以上待って自分の仕込んだものが、ちゃんと味噌になっていたのを見た時は感動しました。

加工といえば…

印刷物への「加工」とは 印刷物に対する「後加工」と聞いて、どんなものが思い浮かびますか? 自分自身ふわっとした部分もあったので調べてみたのですが、 「印刷した用紙に対して行われるすべての加工」という説明が出てきました。

続きを読む
トップへもどる