販促物作成実績 25,500件以上
フリーダイヤル 0120-481-840(しょうばいはんじょう) 【東京本社】〒176-0013 東京都練馬区豊玉中2-6-2 【鹿児島支社】〒890-0024 鹿児島県鹿児島市明和2-43-11
MENU

着けるなら 活用しよう 〜マスク編〜

ばぁやの雑記帳
年末年始が迫るコロナ第三波真っ只中。
GoToトラベルの一時停止や、一部地域への飲食店への自担要請等
突然の変更や要望に戸惑うことが残念ながらまだ続きそうですね。

そんな中、少しでも役に立つアイディアやアイテムの活用法等
引き続きご紹介できたらと思います。

2020年冬です。

クリスマス目前、クリスマスが過ぎるとあっという間に年末年始です。

冬は風邪やインフルエンザが流行る時期でもある為、元々この時期にマスクをしていた方も多いと思いますが

今年の冬はコロナ禍の為に、よりマスクが必須になりました。

 

通学・通勤、お出かけでも。授業中、仕事中、遊んでいる時も。

もう当たり前になりつつあり、新しい生活としても馴染んできました。

 

非常から常用アイテムへ

感染を抑える為のマスク。最近ではいろんなデザインがありますね。

これまでもマスクはありましたが、着用する機会が増えるとおしゃれなものが増えてくる不思議。

(機能面は当然大事ですが、おしゃれなものも着けたくなるのも納得(洋服と同じ感覚)です。)

 

最近では、プリントが施されているマスクもよく見かけます。

みなさんテレビなどで見たことがあるかもしれませんが

スポーツ選手がしているマスクで、スポーツ用品ブランドのゴロだけではなく

チームロゴが入ったものもあり、グッズとしても売り出され人気があるみたいです。

顔に着けるだけあって、チーム名などのロゴは目につきやすく感じます。

 

どうせするなら活用しよう!

「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」ならぬ「着けるなら活用しよう〜マスク編〜」です!

ということで…すでに取り入れて、スタッフが着用しているお店もあると思いますが

まだまだ少ないようですので、マスクの活用方法をご紹介したいと思います。

 

ノベルティとしてマスク&ケースを活用

マスクが必須の今だからこそマスク&ケースを利用する方法。

特にマスクケースはオリジナルでの作成ができる為

ノベルティとして配ったりお店で付け替える際に利用してもらうことで、宣伝・告知ができます。

 

マスク自体を告知・識別に活用

店舗などでスタッフが着ける際に、あらかじめプリントを施したマスクを着用する方法。

お店のおすすめ商品・メニューを紹介してもよし、ロゴをいれるもよし

店舗以外での場所(イベントスタッフ等)はイベントジャンパーを着用するとは思いますが

スタッフと入ったロゴ入りマスクを着けるとさらにわかりやすいと思います。

 

例1:テイクアウトの告知

例2:新サービスの告知

例3:ロゴ入りor文字入りで識別

※写真はイメージです

 

上記画像入りは3例だけ(あくまでサンプル案)ですが、アイディア次第で幅はグンッと拡がると思います。

・テイクアウトで配達する際に、インターホンではほぼ顔しか見えない為

店舗名の入ったマスクをしていると、利用するお客さんも安心できたり…など

 

最後に

コロナ禍という点でマスク活用法をご紹介しましたがそれ以外でも今年変わったこともあります。

買い物袋の有料化に伴いエコバックを使う方が増えてきたり。

そういった部分でもなにかご紹介できればと思います!

 

 

それでは皆さま、次回のブログ更新は年明けになる為

少し早いですが…良いクリスマス、そして良い年末年始をお迎えくださいませ。

今年も一年、誠にありがとうございました。また来年皆さまのお力になれる様、努力して参ります。

※12月28日まで通常営業しております:詳しくはサイトトップページの右下部“営業カレンダー”参照。

 

お問い合わせはこちらまで!↓

マスクやマスクケースについても、それ以外でも…!

気になること、悩んでいること、相談したいこと。。。

まずはお気軽にお問い合わせください!

 

コロナとクリスマス

クリスマスが近づく中、我が家の王子たちがなにやらテレビを見て心配していました。

 

:サンタクロースは(日本に)来れるの…?

:来れると思うけど〜…早く(日本に)来とかないとだね〜

※入国後14日間待機の話が出ていた頃

 

そんな王子たちの心配をよそに、ばぁやは今夜、サンタに頼まれたプレゼントのラッピング作業をします。

無料お見積もりお問い合わせフォーム
お電話はこちら
トップへもどる