販促物作成実績 25,500件以上
フリーダイヤル 0120-481-840(しょうばいはんじょう) 【東京本社】〒176-0013 東京都練馬区豊玉中2-6-2 【鹿児島支社】〒890-0024 鹿児島県鹿児島市明和2-43-11
MENU

IT化?AI?いやいや、最終的には人間でしょ!

こんにちは!

 

クリスマスってなんだっけ??
と、恋人たちの行事を完全にスルーしそうな高橋です。

 

 

あっという間に師走!
気づいたら紅葉も終わって、関東でも雪が降る季節になりました。

 

先日出かけた先で大きく富士山が見え、夕焼け空がとてもいい景色だったので写真を撮ってみました。
富士山ってなぜか見るとありがたい気持ちになるのは、日本人だからでしょうか(笑)

初日の出、ご来光でも拝みに行こうかな☆

世にも奇妙なホテル

 

先日浜松町に打ち合わせに行った際、通りがかったホテルの名前が

「変なホテル」

名前とフォントに惹かれて覗いてみると・・・

 

 

 

え・・・???

 

 

 

多分3度見くらいしました(笑)

 

受付のお姉さん、ロボットだ!!!

しかも動いてる。口パクパクしてる。誰もいないのに!!

 

怖い・・・

でも見ちゃう。

 

アリなの?

いくらITだのAIだのって言っても、これはいいの??

 

とりあえず写真撮っちゃお(笑)

と思って撮りましたが、たぶんこのお姉さんの目はカメラなので、
あちらからも盗撮してる私がしっかり写ってるんでしょう・・・

 

すごいな~。
世の中の進歩がすごい。

 

でも慣れないとただただ怖い・・・

 

 

浜松町という場所柄、海外からのお客様も多いだろうし、
インバウンドなんで余裕で対応できるから置いてるのかな?

 

しかも「変なホテル」って言ってるくらいだから自覚はあるんだよね??

面白がってくれるお客様 Came on!!って感じなの??

なぞは深まるばかり。。。

先日ソフトバンクのお店に行ったときも、あのロボットくんがお出迎え。

やっぱりこれからあちこちで見かけ、馴染んでいくんでしょうね。。

デジタル・アナログ

紙媒体というのはとってもアナログなもので、電子書籍やネット配信がこれだけ進んでいる世の中なので

「いずれなくなるのでは」

と言われていたのですが、
やはりそれでもなくなることはないんですよね。

 

デジタルの必要性

アナログの必要性

 

どちらかがなくなるのではなく、住み分けがはっきりしてくるのではないかな、と思っています。

売りプラでも「デジタルサイネージはできますか?」
と聞かれる事がたまにありますが(データ作成などご相談ください

外の看板はデジタルでも店内メニューは紙のものを使っていたり。

 

パッと目を惹きつけるのにはデジタルのほうが向いているかもしれません。
動きもあるし、文字の点滅なども自由ですから。

 

でもじっくり見るとなると、紙をめくるほうがわかりやすい気がします。

お食事を待っているときとか、なんとなくメニューを最初から最後まで見ちゃったり。
そんな経験ありませんか??

 

「見てもらう、読んでもらうメニューを作りたい」

というご要望を頂く事はとても多いです。

 

デジタルが活きるできるシチュエーション

手に取ってもらって見てもらうアナログなシチュエーション

 

「今自分が作りたいのはどっちが向いてるかな」

と思った時はご相談ください☆

 

 

売りプラは人間力で勝負!
まだまだAIには負けずに、よりよいご提案をしますよ~!

 

 

そうそう、先月「酉の市」に行ってきました。

売りプラの電話番号は
「0120-481-840(商売繁盛)」です!

この一年も皆さま

商売繁盛!商売繁盛!!

無料お見積もりお問い合わせフォーム
お電話はこちら
トップへもどる